FC2ブログ

第130回☆松方弘樹杯

松方ひr…巨大魚杯への参加はカノンさんにボッコボコにされて以来かな。
まずはターゲットをチェック

mhf_20180820_1.jpg

直感的に【女王エビ】に決めた!

つぎはフィールドを調べる!
沼地…昨日も別の意味で沼ったのに…


つぎは衣装!
『都会の若者の間では釣り用ベストが流行している』なんて記事を少し前に見た。
流行り×釣り…あやかろう!願掛け

mhf_20180820_2.jpg
精一杯のベスト感(*_*)


釣り場へGO!!!!


ふと考えたら女王エビって釣ったことない気がする(; ・`ω・´)
てっきりガノトトスの固有素材くらいに思ってた…
そもそも釣れる対象という事実にすら驚いてた。

魚影は…さすがに魚をそのまま流用して【エビ】とかじゃないハズ
(魚影項目は楽しみの為に“あえて”見なかった)


mhf_20180820_3.jpg

遭遇率がレア素材なみらしい。
釣り続けるよりもエリアin⇔outの方が良い気がする

in⇔outを繰り返すこと10数回…

エビィィィィィイ疑いようのないエビ型
mhf_20180820_4.jpg


初めて釣った(´- `*)臭そう
mhf_20180820_5.jpg



まぁココまでは良かったんだけど…
ポーチにたんまり残ってるエサと、エビガチャの対比が(ヽ´ω`)
新鮮味もすぐに薄れていくし。
これとんでもない労力じゃん!
韋駄天とあんまり変わらないよ!!




山菜ジイさんの守備範囲が広すぎて、ボタン押し間違えたら怒られるしね。
すぐに閉じてくれないし
mhf_20180820_6.jpg

エサはまだまだ残ってたけど5匹釣ったところでフィニッシュ!
どう見ても小さかった…結果を待つまでもなかったね('A`)



※手違いで釣り上げてしまった魚はちゃんと頂きましたとさ
mhf_20180820_7.jpg



時間が余ったので、懲りずに韋駄天を再々々チャレンジしてた。

数値的にムダと分かってても実際に試してみないとわからない!!
とか、ムキになって作れる武器は作ったり。
あまりにも時間が短縮できないので攻め方もちょこちょこ変えてみたり。


正解が全くわからないまま、けっきょくコンマ数秒縮んだだけで
自分の“技量”と“ひらめき”的な限界がココだと改めて感じた最終日だった
上位ランカーはホント凄いよ
イダテニストにも釣りキチにもなれなかった(*_*)


今週末はカニ・カニ・エビ・カニだったので甲殻類臭くなったかもしれない
関連記事
スポンサーサイト

0 Comments

Post a comment